~古今東西の美味しい食材を探し求めて~


by jubi2006
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2007年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

三五八漬

c0095301_2045487.jpg

さごはちづけ と読みます。
食育関係のネットで、福島在住の方から教えていただきました。
もともとは、福島、山形に伝わる麹漬で、塩3、米麹5、米8の割合で漬けたのが名前の由来だそうです。ご当地では、味噌と同じように各家伝来のレシピで手作りされる家庭もあるようですが、写真のような手軽な「三五八漬けの素」が市販されていて、誰でも簡単に漬けられるとのこと。

探してみたらありました!
我が家の近くのスーパーにも置いてありました。一袋260円。

ぬか漬けと同じように、分量の水と混ぜて容器に入れて、醗酵するまでは常温に1日程置きますが、あとは冷蔵庫に入れっぱなしでOK。野菜は、冷蔵庫に入れたままでも半日で漬かりますし、ぬか漬けのように毎日かき回す手間もありません。

風味は、ぬか漬けよりもぬか臭さが無く(あたりまえ)、ほのかな甘味、酸味、塩味のバランスのとれた、さっぱりとしたお漬物です。家族もみんな気に入って、最近はすっかりこればかり。
[PR]
by jubi2006 | 2007-08-14 21:03 | 調味料